news

2018年6月21日

フォトグラファー 飯田かずな 技術評論社「ビビッド&キッチュ! Photoshopレタッチ・合成 Super☆Making」出版情報

kazuna-iida20180621-2
飯田かずなの著作本、「ビビッド&キッチュ! Photoshopレタッチ・合成 Super☆Making」(技術評論社刊)が出版されました。
同書は、数々の著名人のポートレイトを撮影し、デジタルの黎明期からPhotoshopによるレタッチ&合成で作品を作ってきた飯田による初のテクニック集です。
ビビッド&キッチュな作風に仕上げるためのレタッチ&合成の基本から、「ブスの瞳に恋してる」「白鵬杯」など実際の作品を使った作り方までを解説。
更には、鈴木おさむ初監督作品「ラブ×ドック」をもとに「ビジュアル・ディレクション」の仕事についてもご紹介しています。
写真やデザインに関わる仕事をしている人、Photoshopでのレタッチ・合成に興味のある人、必見の1冊となっています。