news

2020年5月25日

NMT inc. インタビュー特集 第36回 倉松すみれ

倉松すみれ
所属モデルをより深く知って頂く事を目的としたインタビュー特集。
第三十六回目は、倉松すみれのインタビューをお届け致します。

 

◎モデルを始めたきっかけを教えて下さい
—大学在学中にモデルを目指して幾つか事務所を受けている際、当時の事務所に声を掛けて頂きました。

◎卒業後もモデルを続けようと思ったのは何故ですか
—当初は好奇心が勝っていて、正直プロ意識はそこまでなかったんです。
でも、卒業のタイミングで今後の進路を考えた時、好きな事を責任を持ってやって行こうと決めました。
両親には「自分で決断して、実現する為にどう行動するか」を教わりました。
型にハマらない友人も多かったので、その影響もあるかも知れませんね(笑)。

◎モデルをする上で譲れない事はありますか
—良いパフォーマンスをするのは当然です。
その上で、充実した撮影にするにはどうしたら良いかを考えています。
スタッフさんに、「倉松と一緒に撮影して良かった」と思って頂けたら最高ですね。
あとは、意見を求められる場面ではポジティブな言い方を心掛けたり、
ポージングを通じて「そんな表現もありだね」と思って頂けるよう常にチャレンジしています。

◎いつもポジティブに行動できるのは素敵ですね
—勿論、浮き沈みはありますけどね(笑)。
私は悩む時間も大事にしています。変に決断を急がないというか。
悩むプロセスを大切にする事で自分と向き合えますし、ポジティブに動けるんです。
そうすると、上手く行かない時でもそれを補ってくれる素敵な出来事が起きたり、ご縁にも恵まれたりして。
私は凄く運がいいなと思っています(笑)。NMT inc.との出会いも大切なご縁の一つです。

◎NMT inc.に所属した理由は
—モデルとして成長する上で、殻を破りたいとずっと思っていました。
厳しい事務所だと聞いていましたが、実現したい目標に向かって背中を押してくれる環境だと思います。
マネージャーと仲が良いだけでなく、きちんと改善点を指摘してくれるのでモチベーションが上がりますし、
所属モデル達も仕事に対しての意識が高いので良い刺激になっていますね。

◎どんな時に仕事のやりがいを感じますか
—反響があった時ですね。
自分本位ではなく、周りにどう求められているかを理解する事が大切だと思っています。
その感覚が一致した時、とてもやりがいを感じます。
それから、仕事を通じて誰かの活力になれたら嬉しいですね。
連載中のチョコレートのコラムもその一つ。
体型維持をしながら、チョコレートを楽しめるヒントを発信できたらと思っています。

◎すみれさんにとっての美しさとは
—飾らない美しさです。
ナチュラルな美は私の目標です。その為にも自己肯定感が大切なのではないでしょうか。
誰かを基準に頑張るよりも、欠点も含めた自分を愛せるかどうか。
人と比べている時って、あんまり幸せじゃないと思うんですよね。
だから、自分が納得したものを選んでゆきたいんです。
仕事も同じで、一つひとつ納得するまで、最大限の力を発揮することを心掛けています。

◎最後に、今後のビジョンを教えて下さい
—ライフスタイルを含め、内面から美しいモデルを目指しています。
美の本質は見た目だけでなく、生活に根付いたその人の感性が大切だと仕事を通じて気付きました。
理想を実現する為には、自分を肯定する力が必要です。
例えば、体型維持も自分を肯定する事でプラスに働きます。
今後も自分の気持ちに素直に、それぞれの仕事に向き合って行きたいと思います。

 

【編集後記】
「私は運がいい」
インタビュー中、倉松は何度もそう語った。
運が良いと「感じる」だけでなく「言い切る」強さ、その余裕のある美しさ、
周囲を安心させる雰囲気は、自己肯定力から来ていると感じた。
モデルとしては勿論、女性としても魅力に溢れている倉松から今後も目が離せない。

☆倉松すみれ プロフィール☆

(インタビュー)内田杏香 NMT inc.新人マネージャー。97年生まれ。東京都出身。立教大学経営学部卒業。デザインプレックス研究所グラフィックデザインコース修了。在学中に蜷川実花氏率いる「ラッキースター」や、千原徹也氏率いる「れもんらいふ」にてインターンを経験。高校時代、少林寺拳法で全国大会準優勝の実績も。